エージェント・サービス

日本の企業の皆様がアメリカ市場で自社製品の展開をしていくための、サポート業務全般を行っています。
販売、代金回収、流通手配、在庫管理などの日常業務の他、マーケット情報や製品情報提供し、アメリカ市場にあった商品企画、
価格設定やパッケージデザインのアドバイスを致します。

 

受注業務


20150817-_DSC3002.jpg

受注

アメリカ市場において、貴社商品及びビジネス体制にあった適切な販売先(専門店から大手チェーン店まで)に対して営業活動を行います。展示会及び日常営業活動を通して、貴社製品をアメリカ小売店に販売して、コンスタントな受注を目指します。

アメリカ国内の取引

アメリカの小売店はアメリカ国内取引を求めます。米国内の拠点において、小売店とは日常的にコンタクトを行い、綿密な営業フォローが必要です。小売店は一度だけの注文ではなく、商品の売れ行きがよければ追加注文が入ります。バイヤーの不安(連絡先がアメリカにない。日本に連絡しなければならない)を解消する為にも、米国内に連絡先、販売拠点がある事が大切です。


アメリカ国内取引


当社の営業ツールの使用

アメリカのコンタクト先が書いてある受注書(Purchase Order)が必要になります。取引条件が明記された当社の受注書を準備いたしておりますので、それを使ってオーダーを取ります。当社のPayment Agreement(支払い確認書)を使用致します。受注時にクレジットカードの情報及び署名を頂いておく事で、その後の発注作業までが非常にスムーズに進み合理的です。また、ファクタリング会社を通す旨が記載されたPAが必要になります。

営業フォロー

展示会後にはリアクション・メモとバイヤーの名刺をもとに、Eメールにてお礼状を送付致します。 更に日常営業活動に置いても、受注につながるよう、日々営業フォローを致します。

展示会後受注の獲得

商品のサンプルや資料の送付、価格交渉、取引条件交渉を行い、注文に至るまでのバックアップを致します。また、小売店からの各種質問への対応、追加注文の処理なども行います。先方が大手チェーン店 の場合は、バイヤーオフィスへ訪問し、貴社製品のプレゼンテーションを行います。


回収業務


信用調査

アメリカの社会において、信用度(Credit Rank)を確認することは非常に重要です。信用度の低い小売店は、支払いか滞る可能性が有ります。当社が取引をしている信用調査機関を通して顧客の信用度を確認した上で、取引条件を決定しています。

ファクタリングを使った回収

売掛金回収を保証してくれるファクタリング会社を活用いたします。
納品後NET30(30日後支払い)の場合には、30日後にファクタリング会社に、小切手が郵送されてきます。それから約2週間後に当社の口座に振り込まれます。

クレジット カードを使った回収

クレジット社会のアメリカでは、小売店が仕入れの際に、クレジットカードで支払いを行うことは一般的です。当社では主なクレジット・カード会社(American Express, Visa, Master)と契約をしており、クレジットカードにて回収します。翌月クレジット会社より弊社に支払いが有ります。

会計管理

代金回収後、銀行口座(各社共同口座)に入金し、毎月、売上・会計報告書にて致します。あわせて、出荷及び回収にかかった必要経費を精算いたします。

送金業務

代金回収分から必要経費分を引いた残高を、日本の御社銀行口座に送金致します。


流通業務


製品のアメリカ輸入

注文が入る度にEMSで送るのでは運送経費が高くなり、各店ばらばらに送付するのでは、適切なビジネスにはなりません。また、小売店も個別輸送は望みません。当社提携先のカリフォルニア倉庫会社をご利用いただくことで、当社が御社製品の輸入者となり、製品を受領致します。

製品の発送

発送指示書によって、倉庫会社に小売店への出荷を指示致します。

インボイスの作成

当社のPCソフトウェアを使い、アメリカに適合したインボイスを作成致します。 同時にそのソフトで売上げ管理、売掛金管理を行います。

大手チェーン店に対するEDI体制

多くの大手チェーン店は、EDIシステムが必須の取引条件になります。EDIシステムとは、電子データを使ったすべての書類を交換するシステムです。当社はEDIシステムを使って大手チェーン店との取引を行います。

在庫管理

アメリカ市場でコンスタントに売り上げを上げるためには、適正な在庫が必要になります。カリフォルニアまたはニュージャージまたは、双方の地域に置いて、貴社在庫を提携ウエアハウスにて保管致します。在庫が過多にならないように、あるいは欠品が出ないよう、貴社と共同で管理致します。

wilton054.JPG

顧客管理


office1.jpg

追加オーダーの対応

各顧客を管理し、追加オーダーを促す営業努力を行います。米国市場で、倉庫に追加注文分の適 正在庫を保管することは重要な要素になります。

カスタマー・サービス

顧客からの商品に対する質問、受注しなかった商品に対する質問などが寄せられます。同時に一般消費 者からの質問、クレームなども対応致します。アメ リカではこのカスタマーサービス体制が整っている事が、大手小売企業との取引条件であり、メーカー及び製品に対する信頼に繋がります。