NYNOW 2017 Winterを終えて

先週ご紹介した北米最大のギフト展、NYNOWが2/8(水)に終了しました。

夏の展示会ほどではないとはいえ、巨大なコンベンションセンターを埋め尽くす様々なジャンルのブース、また全米各地だけでなく世界中から訪れたバイヤーさんが各ブースを見回り商談を決める様子は、他では見ることができない光景です。

さて、今回Actusから出展させて頂きました2社のレポートを簡単ですがお伝えしたいと思います。

Sukenoのブースは今回も、ドーナツと寿司ソックスに目をとめて立ち止まるバイヤーさんたちで賑わいました! ギフトショップからのバイヤーさんが多数を占めるNYNOWでは、ドーナツソックスに一目惚れしてオーダー!という方も少なくありません。

 
 

今回のWinter Showも東海岸を中心に、全米の小売店から多数の受注がありました!全米展開の大手ギフト、クラフト系チェーンバイヤーさん達も立ち寄られ、現在、商談がすすんでいます。

さて、毎回人目をひくエレガントかつモダンなWasaraブースは、スペースが広いこともあり常時人が溢れかえります。今回もセールスの方々は大忙しでした!

 
 

デザインと、エコフレンドリーな要素が魅力のWasaraには、雑誌社などのメディア関連や大手ケータリング会社、レストランなどの方が名刺をおいていかれます。Wasaraの美しいラインがまた雑誌のページを飾る日も遠くないですね!

NYNOWは年2回開催され、アメリカの「今」、トレンドと小売業界を肌で経験する絶好の場所です。

皆様のご参加をお手伝いできる日を楽しみにしております!

平沢