International Home+Housewares Show 2017に出展します。

明日からついに、シカゴ開催される北米市場最大規模の日用品・キッチン用品の国際展示会、International Home+Housewares Show 2017が開催されます。

メディアの注目度も高く、開催期間中は全国紙のニューヨークタイムズやウォールストリートジャーナルをはじめ、テレビやラジオ局、有名業界紙などの取材が数多く行われれています。会場も広く、大手ブランドの参加企業は広いスペースでインパクトのあるカスタムブースを設け、商品のデモを行っているブースが多々見られます。また、全米に多数店舗を持つ有名小売店のバイヤーがそれぞれ数十人単位で訪れて商談が行われるため、家庭用品全般を扱っている企業には、大手チェーン店とのビズネスのきっかけの大きなチャンスのある展示会です。

 
 

アクタスからも木曜日にスタッフが現地入りし、ブースのセッティングはじめ、最後の準備を進めています。

 
 サンコー社Trilucブース。商談ブースの準備、デモストレーター用のマイク機材の設置と確認の最中です。

サンコー社Trilucブース。商談ブースの準備、デモストレーター用のマイク機材の設置と確認の最中です。

 ヨシカワ社ブース。照明のセッティングスタッフ(後ろの重機に乗るスタッフ)待ちです。 回ってきたら照明の位置を確認・調整します。

ヨシカワ社ブース。照明のセッティングスタッフ(後ろの重機に乗るスタッフ)待ちです。
回ってきたら照明の位置を確認・調整します。

 

まずはバイヤーにブースに立ち止まってもらえることが第一のステップです。最終準備ではブースがシンプルかつ美しいか、改良できる点はないか、多くのバイヤーの目に留まる用最後の詰めを行い、当日バイヤーの印象に残るブースプレゼンテーションができる用セールスアシスタントの入念な打ち合わせ・スタッフ間での作戦会議を進めています。

多くの商談チャンスを獲得し、商品の販路を広げられる用にスタッフ一同気合を入れて挑んで参ります!

International Home+Housewares Show公式HP:www.housewares.org
開催場所:McCormick Place 

高松