Crest Hardwareに行ってきました!

営業チームでは週に数回、店舗への営業訪問に出かけます。
今回はCanaryのボックスカッターで問い合わせがあった、ブルックリンのCrest Hardwareというホームセンターに行ってきました。
アメリカのホームセンターというとWalmartのような、広大なスペースに物があふれている様子を想像しますが、ここブルックリンのウィリアムズバーグという、若者の人気スポットにあるCrest Hardwareは一味違いました。
木造りの店内はきれいに整っていて、アットホームでおしゃれな印象さえ受けます。

ここはHardware & Urban Garden Center という店名のとおり、店の奥にはガーデン用品が置いてあります。そしてブルックリン一等地のロケーションとは信じられないような、花にあふれた可愛らしいガーデンもついていました!
 

 
 

店長は子供のころからここで働いているというJoeさん、競争の激しいブルックリンの人気エリアで、長年地元に根付いたホームセンターを維持しているだけあり、商品を見る目や業界に関する知識は非常にプロフェッショナルなもので、Canaryのアメリカ市場での今後の参考になる情報をたくさん得ることができました。

 
店内の様子

店内の様子

陳列棚の様子

陳列棚の様子

 


JoeさんにはCanary商品をとても気に入って頂き、その場で受注となりました。
 

商品や自分のビジネスについて熱く語ってくださったJoeさん、実は動物大好きでペットに豚を飼っているんだそうです。
お天気の良い日は店のガーデンのすみにある小屋で日向ぼっこをしているそうです。
 

 
butagoya.jpg
 

店内にはオウムもいました。

広いガーデンを整え、将来は結婚式などのイベントも行えるスペースにしたいということでした。
小売業界の競争の激しいニューヨークで50年以上続くCrest Hardwareは、地域愛あふれるあたたかで素敵なホームセンターでした。
 

平沢