アメリカの小売店シリーズ④ The grommet

The Grommetは、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社があり、キュレーション型Eコマースサイトを運営している企業です。世界中から厳選した中小企業や個人のアイディア商品を動画を使って毎日一商品ずつウェブサイト上で紹介し、その商品の売り上げ数パーセントをコミッションとして徴収するという成果報酬型のビジネスモデルを採用している新しいタイプのオンラインストアです。当社は、各企業や個人アーティストの商品の販売と紹介をしているため、バイヤーでありながら、ディストリビューターのような役目を果たしており、最近は様々な展示会にもブースを構えて、積極的に活動をしています。

 
 

The Grommetはキュレーション型eコマースとして商品展開をしており、2008年のリーマンショック後に設立。当社CEOであるJules Pieri氏が、 商品の生産に関わっている人々の存在やストーリーを伝えることで、消費者にその商品の魅力を感じてもらい、販売意欲につなげられるような新しいタイプのオンラインショップシステムを作りたいという思いから設立されました。創業当初、今までにないビジネススタイルだったため、投資家から、十分な投資がされませんでしたが、Pieri氏は創業から4年間で、投資サイト、Angel fundingにて4,400,000ドルの創業資金を集めることに成功。さらに、世界で第3位に大きいとされている日本オンラインストア、楽天から投資金を受け取ることに成功しました。楽天は、The Grommet について、Eコマースにおいて顧客により高い購入体験を実現するという当社のグローバル戦略に合致するとの理由で2012年9月に出資を発表しています。2013年には楽天によって買収されています。

 
 

動画での商品紹介の他に、The Grommetのメンバーにデイリーニュースレターにて商品の紹介をメールで発信したり、彼らのソーシャルメディアページ(Facebook, Instagram, Twitter, Piterest)にて商品の紹介を行い、ブランドと商品の情報をできるだけ多くの人々に発信するための取り組みをしています。

 
 

アクタスにて扱っているブランド、CANARYとSUKENOも、現在彼らとパートナーシップを組み、現在、彼らのウェブサイトに紹介される際のビデオの作成や、ブランド紹介などの準備を進めており、近々商品が彼らのウェブサイト上に登場する予定です!

新井