NY NOW2018 Winter

2月4日~7日の4日間New YorkのJavits Centerにて開催されました、NY Now Showが無事終了致しました! NY Nowは、毎年2月と8月に行われる北米一のギフト展示会で、2400以上のブースが出展します。大きく分けてライフスタイル、ホーム、ハンドメイドの3つのカテゴリーで構成されており、出展企業もバイヤーも世界各地から集まります。

 
11.jpeg
13.jpeg
12.jpeg
14.jpeg
 

今回ActusからはHamicoとSukenoの2ブースを出展しました!

どちらのブランドもNew York Nowには何度か出展していますが、両ブランドとも新商品を加えての出展になり、Hamicoは新デザインを5本を、Sukenoは新商品のIce Pop Socksを加え、新商品発表を兼ねて行いました。

 
 HAMICO 新ユニセックスデザイン

HAMICO 新ユニセックスデザイン

 SUKENO 新商品Ice Pop Socks

SUKENO 新商品Ice Pop Socks

 

今回のブログでは、各フロアにどのような商品が展示されていたか、Actusから出展した2つのブランドの様子を詳しくレポートしたいと思います!

まずは1階のライフスタイルカテゴリーから見ていきたいと思います。ライフスタイルはGift, Baby+Child, Personal care + Wellness, Personal Accessoriesの4つに分類され、HamicoはPersonal care + Wellnessにてブースを展開しました。

Hamicoブースは白を基調とし、清潔感溢れる作りになっていました。商品のデザイン性の高さだけではなく、機能性の高さも伝えられるように、ブースに拡大鏡が設置する等、特徴である歯ブラシの毛先をバイヤーに伝えられるように工夫したブースとなりました。専門店からのオーダー受注に加えて、大手アパレル系小売店とも商談を進めることができました!

 
_DSF8185.jpg
_DSF8189.jpg
_DSF8174.jpg
_DSF8197.jpg
 

他のPersonal care + Wellnessにはハンドクリームや、キャンドルなど様々な商品が展示されており、多くのバイヤーで賑わっていました。Baby+Child、Giftには玩具が多く見られ、Personal Accessoriesにはジュエリーや服飾雑貨が多く見られました。

 
Untitled-2.jpg
 

次に3階のホームカテゴリーを見ていきます。このカテゴリーはAccent on design, Tabletop+Gourmet Housewares, Home Furnishimgs +Textilesの3つに分類されSukenoはFurnishimgs +Textilesにてブースを展開しました。

ブースの様子は壁にドーナツがペイントされ、寿司ソックス、ドーナッツソックス、新商品のアイスポップの商品がディスプレイされてポップな仕上がりになっていました。ブース前を通り過ぎるバイヤーは可愛い!と立ち止まりそして靴下である事に驚き、商品に興味深々といった様子でした。また今回初めて、Best in NY Now Show –Textiles-を受賞!終始盛り上がりを見せたブースで多くのバイヤーからの受注を受けることができました。

 
_DSF8162.jpg
_DSF8145.jpg
Textiles_4.jpg
 

他のホームセクションには、雑貨やカーペット等、多くの商品がありました。同じ階にはハンドメイドのセクションもあり、ハンドメイドのアクセサリーや雑貨が多く見られました。

Untitled-1.jpg

最後に4階をレポートしたいと思います。4階はハンドメイドのHandmade Global Designだけの階になっていました。雑貨やカーペットまで多くの商品を展示していました。

Untitled-3.jpg

毎年行われている大規模な展示会ですが、今年も沢山のブースとバイヤーで賑わいました。

バイヤーや出展ブースはアメリカ国内だけでなく、日本を含む世界中から集まって自社製品を展示しています。個人的にブースを歩き感じたことは、日本製であるという事自体がブランド化していて、ものづくりに関しては多大な信頼を得ているのだなと感じました。今後も世界に誇れる日本製品が国内だけでなく、世界の市場を相手にどんどん活躍してほしいと思います!