ニューヨークファッションウィークとは?最新情報をお届け!

毎年2月と9月の初めから中旬にかけて、ニューヨークに世界中のファッション関係者が集まる期間があります。それが「ニューヨークファッションウィーク」です。

NYFW logo.jpg
burbbery runway.jpg

「パリコレ」や「ミラノコレクション」、「ロンドンコレクション」と並んで世界四大コレクションに数えられる「ニューヨークコレクション」。連続する数日間のうちに複数のブランドがファッションショー、コレクションを発表する期間のことを「ファッションウィーク」と呼びます。ニューヨークでは先日、2018年秋冬のコレクションを発表するファッションウィークが終わったばかりです。

 
2017-fashion-week-dates-1.jpg
 

ニューヨークではMichael KorsやKate Spade New York、Calvin Klein、Anna Sui、Coachなど日本でも人気のあるブランドがコレクションを発表しています。
「ニューヨークコレクション」も「パリコレクション」も共通して言えるのは基本的に半年先のシーズンに売り出される服が発表されていること、そしてどちらもプレタポルテ(英語ではReady-to-Wear)と呼ばれる種類のファッションであることです。つまり2018年の2月に発表した洋服が実際に店頭に並ぶのは同年の冬ごろになるということです。プレタポルテとは既製服のことで、その反対としてオーダーメイド服を指す「オートクチュール」があります。オートクチュールはフランスで生まれ、パリでは年に二回、1月と7月に「オートクチュールコレクション」が行われています。

ニューヨークで発表されるものは全てプレタポルテ(既製服)ですが、毎年こんなものどこで着るんだろう?と思うような服がコレクションにはあります。あくまでブランドのシーズンコンセプトを伝えることが目的なので、実際に売り出すものは、発表されたコレクションの中で観客や世間の反応が良かったものをよりデイリーに着ることができるデザインに落とし込んでいくパターンが多いのです。

marc jacobs collection 18ss.JPG
 
marc jacobs online shop ss18.jpg
 

またアーティスティックな傾向が強いパリやミラノのコレクションと比べ、ニューヨークは実用的で機能性を重視するスタイルのデザインが多くみられます。ニューヨークにオフィスを置くグローバルブランドが多く参加しているので、グローバルに販売戦略を立て全世界規模で売れる商品を発表する特徴があり、プロモーション方法などコマーシャル面でも注目を集めるコレクションでもあります。

では実際に「ニューヨークファッションウィーク」がどんなものなのか、最新の情報をお伝えしていきます!

まずショーを見ることができるのはセレクトショップや百貨店のバイヤー、ファッション誌やWeb媒体のエディター、ファッションジャーナリスト、SNSで即時性の強い発信力を持つインフルエンサーなどです。基本的に一般の人をコレクションに招待することはないのですが、近年はソーシャルメディアやブランドのウェブサイト/アプリを通してリアルタイムでショーをチェックすることができるようになりました。

rebecca-minkhoff-live-fw16.jpg
calvin klein live streaming.jpg

以前は紙のインビテーションがブランドから自宅に届き、それを会場までもっていく必要がありましたが、今ではほとんどのショーがメールやアプリで管理されたバーコードをスキャンすることで入場が可能になりました。会場から会場に移動する際の地図やUber(配車サービスアプリ)の呼び出しなど、ファッションウィークにスマートフォンの存在は欠かせないものとなっています。
実際にショーにいくとほとんどの観客がスマートフォンを構えて、写真やビデオを撮ったり、その場でInstagramやFacebookなどを通じてリアルタイムでショーの様子を配信したりしています。
 

 
front row smartphones.jpg
 

100を超えるブランドが約一週間同時進行でそれぞれコレクションを発表するので、全てのブランドの新コレクションに参加するのは不可能です。したがってブランド側はいかにしてファッションウィーク中に話題になるか、より多くのメディアに取り上げてもらうかが大切になってきます。「ニューヨークファッションウィーク」を主催するCFDAは毎年メインの会場を用意して提供していますが、こだわりの強いブランドは自分たちで会場を手配して、豪華な飾りつけや演出をすることでシーズンコンセプトの表現だけでなく、ブランドの知名度や話題性の向上に取り組んでいます。

 
tommy runway pool.jpg
tory burch ruway outside.jpg
 

色やデザインなどのトレンドの移り変わりが早いファッション業界ですが、近年はショーのやり方や発信の仕方なども年々変化してきています。洋服だけでなくそういったビジネスの視点から「ニューヨークファッションウィーク」をみてみると、新しい発見があるのではないでしょうか?

増田