話題の展示会Natural Product Expoとは?

3月8日~3月11日までカリフォルニア州アナハイムで開催されたNatural Product Expo Westの出展サポートを行ってきました!

アナハイムはロサンゼルス空港から車で1時間程にある町で、世界で一番古いディズニーランドがあることで有名です。また大谷選手が現在所属している野球チームロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)の本拠地でもありますね。そのスタジアムとディズニーランドの側にあるコンベンションセンター、「Anaheim Convention Center」がNatural Product Expo Westの会場です。

Photo Mar 09, 3 29 08 AM.jpg

この展示会は全米最大のナチュラル、オーガニック、健康、エコ関連商品の展示会で、毎年3月にアナハイムでNatural Product Expo Westとして、9月にメリーランド州ボルティモアでNatural Product Expo Eastとして年に2回開催されます。ただ規模は圧倒的にアナハイムでのWest展の方が大きくなっています。

【2017年度】
Natural Product Expo West:出展社数約3,100社、来場者数約80,000人
Natural Product Expo East:出展社数約1,900社、来場者数約29,000人

ナチュラル系フード、サプリメント、また環境に配慮して作られた家庭用品やオーガニック系ビューティーグッズが出展しています。主なカテゴリーは以下です。

・Natural and Specialty
・Natural and Specialty Food
・Organic
・Supplements
・Lifestyle
・Hot Products

また、この展示会は会期中に様々なイベントが主催されます!
毎日展示会が始まる前には、無料で参加できるヨガのイベントがあったり、音楽ライブが会場内で一緒に開催されていたりと、他の展示会にはない面白いイベントも一緒に開催されていて、会場内の盛り上がりはまるでフェスティバルといっても過言ではないかもしれません。新商品の試食や試飲、サンプル配布もあちらこちらで行われていてとても活気があります。

expo_west_yoga.jpg
expowest2018_2.PNG
Photo Mar 09, 3 30 30 AM.jpg
expowest2018_3.PNG

さて、それでは今回の展示会会場のブースの様子もご紹介します!
まずはホットプロダクトのセクション。このエリアはカテゴリー別ではなく注目ブランドがまとめられています。新規の出展社が比較的入りやすいエリアです!どのブースも天井も低く狭いブーススペースながらも、上手く工夫してバイヤーの目にとまるようなブースデザインをしていました。

そして続いてメインホールです。メインホールA~Eまでカテゴリー別に様々なブースが並びます。
食品系のブランドはどのブースもサンプルを配布して、バイヤー、出展者関係なくとにかく食べて、飲んでもらえるようなブースになっていました。

以下が公式チャンネルのビデオで、当日の様子が良く分かりますので是非こちらもご覧になってみて下さい。

今盛り上がりを見せている分野の展示会ということもあり、新規出店希望者も多く、審査も厳しくなっていますので、出展を希望される場合は約1年前より審査申込の準備をする必要があります。

基本的にはブースは取り合い合戦で、その年に出展した企業が優先です。現在は出展年数や広告への参加等々で各ブランドにポイントが与えられポイントが高い順に展示会中に会場にて主催者の担当者とのミーティングを行い、来年出展する場所を抑えるというシステムになっています。仮にその年に良い場所で出展できていても、先に他のブースに取られたら来年同じ場所を必ずしも取れないのも厳しところでしょうか。翌年の新規出展希望者の受付は展示会終了後約1か月後程にあり、そこから審査書類を提出となります。

出展を希望される企業様はお早めに検討されることをお勧め致します!
また最新トレンドをキャッチできる展示会でもありますので、ヘルスケア系商品を展開されているメーカー様や販売店様は是非一度視察に行かれてみては如何でしょうか?

高松