NYの小売店紹介シリーズ(CURSIVE NY)

今回はグランドセントラル駅の中(87 E 42nd St, New York, NY 10017)にあるギフトショップ「CURSIVE NY」をご紹介したいと思います!

 
image.jpg
 

プレゼントやお土産にもできるような、お洒落な雑貨を扱っています。お店自体は小さいですが、センスよく商品が並べられていて、とてもお洒落な雰囲気になっています。

お店としては2009年にオープン。もともとBrooklynで文具の卸売業をやっていたDouglas DuncanとMichael Schultzの2人がオーナーのお店です。グランドセントラル駅構内という利点もあり、電車の待ち時間にお買い物をする人に人気のようです。私も通勤でグランドセントラル駅を使用していますが、帰りがけにグリーティングカードやちょっとしたギフトを購入したい時に利用することがあります。

image12.jpeg
image15.jpeg

文具雑貨がたくさん置かれていましたが、キャンドルやビンテージ風のインテリア雑貨も取り扱いがあります。前回のNY NOWでHAMICOの歯ブラシをご購入頂き、キャンドルなどと一緒ににディスプレイされていました!種類問わず、シンプルで可愛いデザインに惹かれて、電車の待ち時間などに買っていく人も多いようです。

image14.jpeg
image13.jpeg

グランドセントラル駅にはその他にもグリーティングカードで有名な「Paper Source」や「PAPYRUS」などのお店が入っていたり、
Grand Central Marketというマルシェ風のマーケットもあり、帰宅ラッシュの時はとても混み合っています。期間限定の様々なポップアップイベントが開かれたり有名なオイスターバーがあったりといろいろと魅力のある場所でもあります。建物自体の美しさも素晴らしいので、是非ニューヨークに来られた際は寄られてみて下さいね。

高松