SUKENOとHAMICO、POP-IN@NORDSTROM で出展中

SKENOとHAMICOがノードストロームデパートのポップアップストアPOP-IN@NORDSTROMで5月25日から7月8日にかけて出展しています。
今回はそれにあたりノードストロームデパートとPOP-IN@NORDSTROMについてご紹介します!

Pop-In@Nordstrom%20Eats%20More%20(6)_preview[1].jpeg

まず、Nordstromとはどんなデパートなのか?

1901年にシアトルで靴の専門店として創立し、その後徐々にその店舗規模を拡大。靴屋から全米規模で最先端のファッションを提供することに特化した小売りとして、またそのカスタマーサービスや、広いサイズ在庫、あるいはその衣類や靴、装飾品を、家族全員に幅広い趣味で提供できる店として知られるようになりました。また、Nordstromはサービスが“伝説”として語られることが有名で、ホームレスの女性が店内に入っても販売員が笑顔で暖かく出迎え試着をすすめたという伝説さえ残るから驚きです。

 
image.jpg
 

次に、POP-IN@NORDSTROMについてご紹介します。

Nordstromでは4から6週間ごとに様々なカテゴリーから新しい商品、ブランドなどを紹介するためのポップアップストアを出店しています。
ストアに出品される商品はお手頃な価格である5ドルから高価格なものまで厳選されて売られており、新感覚なショッピングを楽しめるよう設計されています!これまで様々なトレンドの商品が紹介されてきました。このPOP-IN@NORDSTROMは現在全米9店舗において展開され、Olivia Kimのもと指揮されています。

 
 POP-IN@NORDSTROMのディレクターOlivia Kim

POP-IN@NORDSTROMのディレクターOlivia Kim

 

Olivia Kimはその独特なファッション・スタイルで知られ、ディレクターとしてPOP-IN@NORDSTROMを成功に導いた張本人です。
オールド・ファッション感の増してきたデパートに新しい風を吹き込み、現代的なイメージで若い世代の支持を獲得しました。彼女はエネルギッシュで刺激的な、自然とインスピレーションの湧くようなストアを目指してPOP-IN@NORDSTROMを設計しています。

Pop-In@Nordstrom Eats More (5).jpg
Pop-In@Nordstrom Eats More (4).jpg

そんなPOP-IN@NORDSTROMの現在開催中のテーマは「EATS MORE」
食に関係する様々なアイテムが集められており、その編集視点もとても面白いものになっています!「食」繋がりということで、SKENOのフードモチーフソックスとHAMICOの歯ブラシもセレクトされて、出展中です!

Pop-In@Nordstrom%20Eats%20More%20(2)_preview[2].jpeg
Pop-In@Nordstrom Eats More (3).jpg

また次回はどのような編集でPOP-IN@NORDSTROMを進めていくのか楽しみですね。
今後も契約中の様々なブランドをアプローチしていきたいと思います!