Color of The Year 2019

今年もこの時期がやってきました。
来年のColor of The Yearの発表です!

2017年の「Greenery(グリーナリー)」、今年2018年の「Ultra Violet(ウルトラバイオレット)」に続いて発表された、来年のColor of The Yearは・・・

living coral.jpg


「Living Coral(リビングコーラル)」です!

鮮やかでありながら落ち着いた雰囲気をもつこの色Living Coral (PANTONE 16-1546)は、絶えず変化する環境の中で生きる私たちに、快適で心地の良い空気とリラックス感を与えくれるでしょうと発表されています。

デジタルテクノロジーやソーシャルメディアに囲まれ、凄まじい勢いで変化をしていく現代社会において、人々はどこか親密な繋がりを可能にする確実で深い繋がりを求めています。

社交的で活気に満ちた色である Living Coralは楽しく陽気な活動を求める私たちの心を象徴する色ともされ、そこへ一歩踏み出すことへ勇気づけ、 遊び心のある表現を心のうちで求める私たちの欲求を満たしてくれるでしょう、と発表されています。実生活での人の繋がりと、デジタル上の繋がりを同時に求める現代の人々にとって、生活の中、そしてデジタル画面上、どちらでも色の持つ活気と存在感は発揮されるかもしれませんね。


先日、PANTONEとマリオットの新形態のホテルTribute Portfolioとのコラボレーションで、「The Pantone Pantry」というPOP-UPもできていたようです。

 
pantone.png
 

毎年発表されるColor of The Yearですが「今年を表す人気の色」として、どこでも見かけるような色でトレンド化することがある一方、過去には全く流行らなかったは色もあります。2019年のLiving Coralはどうでしょうか?注目していきたいと思います。

高松